お問い合わせ

よくあるご質問

Q.SRFの測定 (5): SRF(自己共振周波数)を測定する際、NOP(Number of points)はなぜ周波数のスパンによって決まるのですか。

コンデンサ(キャパシタ) >  セラミックコンデンサ >  積層セラミックチップコンデンサ

A. SRFが直線であれば、NOPの影響はさほどありませんがインピーダンスはSRFに近 づくにつれて急低下します。
そこで測定の間隔を小さくして、SRFのポイントを外さないようにする必要があります。
周波数のスパンが大きく、ポイント数が少ないと、測定ポイントの間隔は大きくなります。
SRFが測定ポイントの途中にあると、これらの間隔の平均になるので、測定ポイントが外れてしまいます。
したがって、周波数のスパンが大きい場合はNOPを大きくしてください。

>>積層セラミックチップコンデンサ製品サイト

その他製品に関することは弊社担当営業または代理店もしくは本Webサイトよりお問い合わせください。

このFAQはお役に立ちましたか? 役に立った役に立たなかった

関連FAQ一覧