お問い合わせ

よくあるご質問

Q.オープンモードと3225ルール (1): TDKの“オープンモード”コンデンサとは何ですか。

コンデンサ(キャパシタ) >  セラミックコンデンサ >  積層セラミックチップコンデンサ

A. MLCCの基板たわみによるクラック発生のリスクを低減するという市場ニーズに対応して、TDKは基板たわみによるクラックに有効な独自の内部電極設計を 導入しました。このクラックの形は、基板たわみに特有なものとして知られており、長らく市場において主な故障原因となっていました。

基板の製造や最終組み立ての時に基板を過剰に曲げることはよくあり、特に脆いセラミック部品は基板にはんだ付けした後に損傷しやすい傾向があります。TDKはたわみクラックが懸念される用途にはオープンモードMLCCを使用することを推奨しています(図1)。


図1

>>積層セラミックチップコンデンサ製品サイト
>>オープンモードコンデンサ一覧

その他製品に関することは弊社担当営業または代理店もしくは本Webサイトよりお問い合わせください。

このFAQはお役に立ちましたか? 役に立った役に立たなかった

関連FAQ一覧