体に貼り付けて、
心電位、脈波、加速度、皮膚温を
測定することができる生体センサ

ニュース

2016.05.31
TDK株式会社は、株式会社東芝より活動量計を含むウェアラブル生体センサにかかる事業を平成 28(2016)年5月31日を効力発生日として、譲受いたしました。

Silmee™ Bar type Liteとは

Silmee™ Bar type Liteは、複数のセンサ(心電位/脈波/加速度/皮膚温(*1))を搭載し、
計測した生体情報から、心拍間隔や脈波間隔等の特徴量を自動抽出して
生体情報と同時に記録できる生体センサです。

日々の生活を可視化することで、体調を管理するお手助けをします。
いきいきと生活するためには自分自身を知ることが重要と考えています。

オンラインモード

計測データをBluetooth(R)でリアルタイムに送信するモードです。

オフラインモード

計測データをSilmee™ Bar type Liteの内蔵メモリに保存するモードです。計測後に、専用クレードルを使って、USBでPCにデータを取り込むことが出来ます。

表面
裏面(センサー)

複数の生体情報を同時計測

複数の生体情報(心電位/脈波/加速度/皮膚温(*1))を同時に計測することが出来、計測した生体情報から、心拍間隔や脈波間隔、体動量(*2)、姿勢などを自動抽出して生体情報と同時に記録出来ます。

リアルタイムデータ送信が可能

Bluetooth®でリアルタイムにデータ送信したり内蔵メモリにデータ保存が 出来ます。

小型·軽量で生活防水対応

64×28×9.6mm(突起部除く)で14.0gと、小型·軽量で生活防水にも対応しています。

データ通信仕様を開示

データ通信仕様により、お客様の様々なシステム開発に対応可能です。
※ 試作・実証実験までのご利用は無償で開示いたします。商用でのご利用につきましては別途ご相談の上、ライセンス契約をお願いいたします。

例えば、次のようなシステムを構築していただくことができます。

◆在宅介護支援システム
高齢者の見守りが必要とされている中、生体情報を自動採取・共有し、安心して在宅で過ごせるサービス向けのシステム構築

◆従業員のストレス管理サービス
生体情報を取得し、ストレス度合や睡眠度の見える化をすることにより、ストレスチェック義務化をターゲットとしたケアサービス向けのシステム構築

など、様々なビジネスにご活用いただけます。

本体仕様

Silmee™ Bar type Lite は医薬品医療機器等法に基づく医療機器ではないため、診断、治療を目的とした販売、授与はできません。

品名 Silmee™ Bar type Lite
形式名 TK010HM00
通信方法 "Bluetooth® ver.4.0 準拠(class2)
※プロトコルはファームウェアによります
USB 2.0
電源 内蔵リチウムポリマー充電池
連続使用時間 約24時間(オフライン計測モード)、約8時間(心電位1KHz以外でのオンライン計測モード)、約5時間(心電位1KHzでのオンライン計測モード)
※使用条件によって異なりますので詳細はお問い合わせください。
※間欠動作モードもあります。
充電時間 約2時間
本体外形寸法 64(幅)×28(奥行)×9.6(最厚部)mm(突起部除く)
本体質量 14.0g
使用環境温湿度 周囲温度10-40℃/20-90%(結露しないこと)
防水 IPX5・IPX7
内蔵メモリ 16MB(計測用ソフトウェア使用で睡眠計測データ約2週間分保存出来ます)
計測データ 心電位(1ch):125Hz,250Hz,500Hz,1kHz
脈波(1ch):15.625Hz,31.25Hz,62.5Hz,125Hz
皮膚温(*1)(1点):1秒ごと、10秒ごと、60秒ごと
加速度(3軸):±2G,15.625Hz,31.25Hz,62.5Hz,125Hz
出力データ 心電位、脈波、皮膚温(*1)、加速度
心拍間隔(心電位の1拍ごとのピーク間隔)
脈波間隔(脈波の1拍ごとのピーク間隔)
体動量(*2)
姿勢(仰臥位、左側臥位、右側臥位、腹臥位、臥位以外)
呼吸間隔(*3)
附属品 専用クレードル(1個)、クレードル用USBケーブル(1本)、保証書付取扱説明書

別売品

専用ゲルパッド 1箱30枚入り (型式名:TK010HM11)
        1箱100枚入り (型式名:TK010HM10)

Silmee™ Bar type Lite計測用ソフトウェア仕様

オンライン・オフライン
計測機能
仕様 Silmee™ Bar type Lite本体と通信して計測条件の設定、計測データのリアルタイム表示、端末に蓄積された計測データの転送、及びデータ消去を行う
計測データ 心電位、脈波、皮膚温(*1)、加速度、心拍間隔、脈波間隔、体動量(*2)、姿勢、呼吸間隔(*3)
出力データ
(CSVファイル)
心電位、脈波、皮膚温(*1)、加速度、心拍間隔、脈波間隔、体動量(*2)、姿勢、呼吸間隔(*3)
画面表示 心電位、脈波、皮膚温(*1)、加速度のリアルタイム表示(オンライン計測時のみ)
自律神経・睡眠解析機能 仕様 心拍間隔、あるいは脈波間隔、および体動量(*2)、姿勢を入力し、自律神経バランス、および睡眠ステージ(4段階)を一括で解析し、表示する
計測データ 心拍間隔、あるいは脈波間隔、および体動量(*2)、姿勢
出力データ
(CSVファイル)
1分ごと:平均心拍数、平均心拍間隔、心拍間隔標準偏差、心電位振幅、あるいは、平均脈拍数、平均脈波間隔、脈波間隔標準偏差、脈波振幅、および体動量(*2)、姿勢(仰臥位、左側臥位、右側臥位、腹臥位、臥位以外)
解析結果(1分ごと):各種自律神経指標、睡眠ステージ(4段階)
画面表示、および解析レポート 心拍数・心拍間隔変動、あるいは脈波数・脈波間隔変動、および体動量(*2)、姿勢、自律神経バランス、睡眠ステージ(4段階)
睡眠時間、睡眠効率、寝つき、深睡眠時間、中途覚醒回数、中途覚醒時間、体動頻度

※Silmee™ Bar type Lite計測用ソフトウェアは、ソフトウェアご購入者様に直接大容量ファイル送信サービスを利用して、ご提供いたします。

(*1) 皮膚温を測定するときは、皮膚温度センサの金属部を肌と密着させてください。密着後20分程度でセンサと皮膚が熱平衡状態になり、正しく測定できるようになります。
(*2) 体動量:0.05G以上の動きの、1分間あたりの回数。
(*3) 呼吸間隔:想定検出範囲は成人の健常者の正常呼吸であり、個人差や呼吸状態にり正しく検出されない場合があります。

計測用ソフトウェア動作環境

Windows® 10 PC
OS エディション Windows 10 Pro (64bit)
バージョン 1709 以降
OSビルド 16299 以降
プロセッサ Intel(R) Core(TM) i5-7200U以上(推奨)
メモリ 8GB以上(推奨)
Bluetooth Intel製、或いは、CSR製

※掲載の仕様は改良のため、予告無しに変更になる場合がありますので予めご了承願います。
※すべてのPCについて動作を保証するものではありません。
※Bluetooth®は米国Bluetooth SIG Inc.の登録商標です。
※Intel、インテル、Intel Coreは、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。
※Windows® の正式名称はMicrosoft® Windows® Operating Systemです。
※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標、商品名称です。

計測イメージ

オンライン計測時表示画面
  • 動作させるセンサやそのサンプリング周波数、抽出するデータ等の計測用パラメータを設定し、オンライン計測を行います。
  • 取得したデータをリアルタイムにBluetoothでPCに送信し、画面表示します。
  • 送信したデータをCSVファイルで保存することも可能です。
自律神経・睡眠解析結果表示画面
  • 心拍間隔や脈波間隔は自律神経の影響を受けて揺らぎをもっています。
  • 一晩の睡眠時に計測した心拍間隔や脈波間隔の揺らぎを解析することにより、自律神経バランス(LF,HF)を計算しています。
  • 覚醒/睡眠の判定は体動量(*2)により行い、自律神経バランスを利用して、睡眠ステージを4段階に判定しています。(覚醒/S睡眠/PS睡眠(浅)/PS睡眠(深)
    ※独自指標、S睡眠はレム睡眠、PS睡眠はノンレム睡眠相当です。)
  • 心拍間隔、或いは脈波間隔と体動量(*2)をオフラインで計測後、計測データを本体の内蔵メモリからUSBでPCに入力し、一晩分の睡眠状態を一括で解析し、画面表示します。
  • 睡眠ステージに加え、体動量(*2)、姿勢、各種の自律神経指標も記録できます。
  • 解析データはCSVファイルに保存したり、レポート印刷が行えます。
  • 睡眠時だけでなく、日中の安静時の自律神経バランスも計算できます。

CSV出力/解析レポート出力

Silmee™ Bar type Lite計測用ソフトウェアの出力ファイルのサンプルデータとして、
オンライン・オフライン計測機能と自律神経・睡眠解析機能の出力データ(CSVファイル)と
自律神経・睡眠解析機能の解析レポート(pdfファイル)をダウンロードしてご覧になることができます。

お問い合わせ

Silmee™ Bar type Liteに関するお問合せは、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

  • ・商品のご購入
  • ・商品/計測用ソフトウェアの使い方
  • ・故障/不具合
  • ・Silmee™ Bar type Liteを利用したシステム開発

メールアドレス:silmee-btl-support@tdk.co.jp

ご購入頂いたお客様へ

Silmee™Bar type Liteをご購入頂いたお客様は、下記のサイトより
計測用ソフトウェアのダウンロードを行って、ご利用ください。

»