TDK製品の特徴

TDKはスマートフォン、携帯電話等のモバイル機器や車載用・基地局用等の無線装置およびナビゲーション、Bluetooth接続、無線LANなどに使用される高周波製品およびモジュールを幅広い製品ラインナップより提供致します。
無線機器では、機器間の通信は決められた周波数を利用します。
ダイプレクサは、アンテナ入出力部に使われ、送受信時に2つの異なる周波数信号を振り分けたり混合したりする機能を有し、CA(carrier aggregation)回路にも使用されます。
小型化と低挿入損失を追求し、高機能化にも応えています。また、モジュールへの内蔵にも最適な製品となっております。
低温同時焼成セラミックス(LTCC)を用いたダイプレクサを周波数バリエーション、形状寸法、端子構造、仕様値など幅広い製品ラインナップとなっております。

ニュース

2018年11月29日
「欧州連合(EU)RoHS指令対応 / 改正中国版RoHSに関する製品情報」が更新されました。
2017年4月12日
『「医療機器のクラス分類」とTDK製品の対応状況』が公開されました。
2017年3月12日
会員制サービスmyTDKをリリース
2017年3月12日
お問い合わせサービス(「Mail to TDK」)が新システム「myTDK」に移行しました。
2017年2月15日
高周波製品およびモジュール : 製品ポータルをリニューアルしました。
この製品に関するお問い合わせはこちら