テックライブラリー

アプリケーション & 使用例
2018年4月 | [アプリケーションノート] チップNTCサーミスタ(保護素子)

温度保護素子の使い方:チップNTCサーミスタ

EDLC NTCサーミスタは温度上昇とともに抵抗値を急減する感熱抵抗素子です。この性質を利用して、温度センサほか、過熱から回路を守る温度保護素子として利用されています。 TDKでは蓄積した材料技術と積層工法を駆使して、各種サイズのチップNTCサーミスタを提供しています。本記事では温度検知や温度補償など、温度保護素子としての応用例をご紹介します。