FAQ
Q.
食事時間の設定や自動検出機能について
  • 生体センサ


A. Silmee™ W20およびスマートフォン専用アプリ「Silmeeヘルスケア」では、食事の品目からカロリーを検索したり、利き腕の動きにより、食事時間を自動検出することができます。
ここでは、主な機能について、説明します。

摂取カロリー自動入力設定

  1. ホーム画面で「メニュー」をタップします
    図1
  2. 「一般設定」をタップします
    図2
  3. 「食事」をタップします
    普段摂取するカロリーの初期値を設定することができます。
    図3
  4. 値を設定します
    規定値(デフォルト値)またはカロリーを指定して設定することができます。
    図4
    図5


    (例)すべてデフォルト値をタップした場合
    図6

食事時間範囲設定

  1. 食事設定の食事時間範囲設定をおこないます
    それぞれの時間をタップして、普段の食事時間をおおよその範囲で設定しておきます。
    図7

食事自動検出

  1. 自動検出を設定します
    利き腕の動きによる食事時間の自動検出をどちらの腕にするか設定します。
    図8
  2. 自動検出・利き腕を設定します
    図9