FAQ
Q.
電源を入れる・電源を切る
  • 生体センサ


A. 使用前にまず充電を行ってから電源を入れてください。
サイドボタンを押してLEDが点滅した場合は、電源が入っています。
電源が入っていない場合は、電源を入れます。
充電するために本体をリストバンドから取り外すとき、電子機器の使用を制限されている場所、長期間測定を行わない場合などは電源をオフ(電源を切る)にしてください。

電源を入れる

  1. サイドボタンを長押しします。
  2. 白いLEDが点灯したら、サイドボタンから指を離します。
    LED表示が白から緑色に変わり、電源オンになったことをバイブレータにより通知します。そのあと、LEDは消灯しますが、電源はオンになっています。

    ※サイドボタンを5秒長押ししてもLEDが点灯しないときは電池残量がありません。専用の充電用アタッチメントを使用して充電してください。

電源を切る

  1. サイドボタンを長押ししてペアリングモードにします。
  2. ペアリングモードで、サイドボタンを長押しします。
    白いLEDが一度全部点灯し、1つずつ消えていきます。すべて消えたところで電源オフになります。

    ※本製品を腕から外した状態など、約2日間動きがない場合は、節電のために自動で電源オフになります。