FAQ
Q.
本体の操作ができなくなってしまいました
  • 生体センサ


A. 充分に充電をしているにもかかわらず、操作ができなくなったり動作が不安定になったりした場合は、ハードウェアリセットを行ってください。
ハードウェアリセットは、「Silmeeヘルスケア」のメニューから行います。

  1. ホーム画面でメニューをタップします
    手順1図
  2. メニュー画面が表示されます
    Silmee™ W10のアイコンをタップします。
    手順2図
  3. Silmee™ W10設定画面が表示されます
    「ハードウェアリセット」をタップします。
    手順3図
  4. 活動量計ハードウェアリセット画面が表示されます
    活動量計のハードウェアリセットを行います。バイブレーターが動作しないなど活動量計の動作に問題が発生した場合に実施してください。

    ご注意

    この操作を行うと本日の活動達成度がリセットされるため、本日の達成度が正しく表示されません。 歩数、睡眠その他のデータについては消える事はありません。

    画面に表示されている内容を確認して「次へ」をタップします。
    手順4図
  5. 手順1/3が表示されます
    ここからはSilmee™ W10の操作が必要です。画面に表示された内容に従い、Silmee™ W10のサイドボタンを長押しします。
    手順5図
  6. 手順2/3が表示されます
    Silmee™ W10の電源がオフになります。画面に表示された内容に従い、Silmee™ W10のサイドボタンを長押しして、 電源をオンにします。Silmee™ W10の電源がオンになったら「次へ」をタップします。
    手順6図
  7. 手順3/3が表示されます
    Silmee™ W10の同期を行います。画面に表示された内容に従い、Silmee™ W10のサイドボタンを再度長押しして、通信モードにしてください。
    手順7図
  8. 「設定の復元を行っています」と表示されます
    しばらく時間がかかります。
    手順8図
  9. 完了画面が表示されます
    「確認」をタップします。
    手順9図