スナップイン
テックノート
セレクションガイド
TDK製品の特徴
スナップイン仕様のアルミ電解コンデンサには2本または3本のスナップイン型の端子があるため、プリント基板への取り付けが簡単です。上位シリーズには、極小サイズの製品、定格リップル電流のきわめて高い製品、長寿命の製品なども取り揃えています。周波数変換装置、太陽光インバータ、プロユースの電源装置、UPS、車載電装機器などへの使用に向いています。放熱性能に優れた製品やヒートシンクへの取り付けオプションをもつ特別なシリーズもあり、高定格リップル電流かつ長寿命を実現します。また、端子の長さが短い製品や、絶縁性能を高めるために端子側に追加でPETのカバーをつけた製品も選べます。なお、定格電圧は10Vから600V、定格静電容量は39µFから68,000µFまであります。
ニュース