テックライブラリー
ソリューションガイド
2019年01月
[ソリューションガイド]
スマートフォンなどのマイクロフォンラインに、セルラーやWiFiの通信電波が干渉して侵入すると、その一部はTDMAノイズと呼ばれる可聴帯域のノイズ成分となり、スピーカーから不快な雑音として聞こえる場合があります。TDKのノイズサプレッションフィルタとESD保護機能付きノッチフィルタの組み合わせによる対策は、信号に影響を与えることなく、TDMAノイズの抑制に絶大な効果を発揮するばかりでなく、セルラーやWiFi通信の受信感度の改善、ESD(静電気放電)対策など、さまざまなメリットをもたらします。
スマートフォンなどのマイクロフォンラインに、セルラーやWiFiの通信電波が干渉して侵入すると、その一部はTDMAノイズと呼ばれる可聴帯域のノイズ成分となり、スピーカーから不快な雑音として聞こえる場合があります。TDKのノイズサプレッションフィルタとESD保護機能付きノッチフィルタの組み合わせによる対策は、信号に影響を与えることなく、TDMAノイズの抑制に絶大な効果を発揮するばかりでなく、セルラーやWiFi通信の受信感度の改善、ESD(静電気放電)対策など、さまざまなメリットをもたらします。
ソリューションガイド
2016年08月
[ソリューションガイド]
スマートフォンのスピーカーやヘッドホンなどのオーディオライン(音声ライン)からは、無対策のままでは配線から電磁ノイズが放射されます。このノイズは内蔵アンテナに干渉して受信感度を低下させてしまうため、一般にノイズ対策としてチップビーズが挿入されます。しかし、チップビーズはノイズ抑制には効果的な反面、オーディオライン用としては音声歪みを起こすという問題をかかえていました。そこで、このソリューションとして、TDKが新たな製品コンセプトにより開発したのが、オーディオライン用ノイズサプレッションフィルタMAFシリーズです。セルラーバンドでのノイズ減衰効果にすぐれるため、受信感度を大幅に改善しつつ、従来の対策部品挿入による音質劣化の問題を解決します。スマートフォンなどに採用されているD級アンプの高調波対策としてもきわめて有効です。
スマートフォンのスピーカーやヘッドホンなどのオーディオライン(音声ライン)からは、無対策のままでは配線から電磁ノイズが放射されます。このノイズは内蔵アンテナに干渉して受信感度を低下させてしまうため、一般にノイズ対策としてチップビーズが挿入されます。しかし、チップビーズはノイズ抑制には効果的な反面、オーディオライン用としては音声歪みを起こすという問題をかかえていました。そこで、このソリューションとして、TDKが新たな製品コンセプトにより開発したのが、オーディオライン用ノイズサプレッションフィルタMAFシリーズです。セルラーバンドでのノイズ減衰効果にすぐれるため、受信感度を大幅に改善しつつ、従来の対策部品挿入による音質劣化の問題を解決します。スマートフォンなどに採用されているD級アンプの高調波対策としてもきわめて有効です。