超高電圧セラミックコンデンサ

関連情報

TDK製品の特徴

TDKの超高電圧セラミックコンデンサは、40年以上の開発・販売の実績を誇り、配電網の開閉器、変電所の遮断器や、医療および産業用X線画像装置などに多用されています。常誘電体セラミックを用いていることで電圧に対する安定性が高く高信頼性です。また、シンプルな構造のため機械的強度に優れます。絶縁液や活性ガスなどにも侵されにくく、幅広い環境下で使用できる最適の条件を備えたコンデンサです。

ニュース

2017年4月12日
『「医療機器のクラス分類」とTDK製品の対応状況』が公開されました。
2017年3月12日
会員制サービスmyTDKをリリース
2017年3月12日
お問い合わせサービス(「Mail to TDK」)が新システム「myTDK」に移行しました。
2017年2月28日
超高電圧セラミックコンデンサのカタログが更新されました。
2016年4月19日
アプリケーションガイド | 「医療機器」 を追加
  • メールマガジンのご案内画像
この製品に関するお問い合わせはこちら