FAQ
Q.
容量性負荷接続時に、出力側に定格を超えるサージ電流が流れるのですが、使用可能でしょうか?
  • 電源/電子負荷
  • >
  • DC入力電源(DC-DCコンバータ)
  • /
  • AC入力電源(AC-DCコンバータ)


A. サージ電流の流れる時間が数ミリ秒程度と短く、1日数回と頻度が低ければ、部品温度に影響を与えないため使用可能です。
なお、繰り返しサージ電流が流れる環境では、部品温度の上昇につながるため、使用をお避けください。
過電流保護の垂下特性や負荷側の起動特性を考慮し、使用する電源をご選定ください。