FAQ
Q.
PPAP(Production Part Approval Process)のレベルにはどんな意味がありますか。
  • EMC対策製品
  • >
  • コモンモードフィルタ/チョーク

A. PPAPレベルによって、PPAPチェックリストに記載された各項目をサプライヤがどのように処理しなければならないかが決まります。PPAPチェックリストに記載されているとおり、PPAPレベルは5つあります。

基本的にPPAPレベルによって、お客様に提出する必要のある項目が示されます。PPAPレベルが違っても必要な作業が変わるわけではないことに注意してください。PPAPレベルにかかわらず、サプライヤはすべての項目に対応している必要があります。

たとえば、レベル1 PPAPではサプライヤに提出を義務付けているのは、PSWのみです。提出を義務付けられている文書は1つのみですが、サプライヤはすべての項目に対応している必要があります。承認の必要条件については、レベル1 PPAPの場合でも提出する前に協議し、明確化する必要があります。

繰り返しとなりますが、サプライヤはPPAPレベルにかかわらず、全ての項目に対応している必要があることに注意してください。