テックノート

TDK製品の特徴

セラミック誘電体層の薄層化と多層積層技術の進歩により、大きな静電容量が得られる一方、残留インダクタンスが小さく、周波数特性が良好です。環境条件に対して高い信頼性を保持しており、さらにリード線に「キンク」を設けたフォーミングで挿入時の高さを一定にすると共に、はんだ付け時のガス抜けを容易にし、はんだ付けの信頼性も著しく向上します。また、自動挿入用にテーピング仕様も用意しており、オンボードコストの低減が可能です。

ニュース

2020年5月27日
自動車アプリケーションガイドのパワートレインが更新されました。
2020年5月27日
自動車アプリケーションガイドのxEVが更新されました。
2020年5月27日
自動車アプリケーションガイドのコンフォートが更新されました。
2020年3月31日
自動車アプリケーションガイドのセーフティが更新されました。
2020年3月31日
自動車アプリケーションガイドの車載ネットワークが更新されました。
この製品に関するお問い合わせはこちら