TDK製品の特徴

AC-DCパワーサプライ、DC-DCコンバータ、DC-ACインバータに分類されるスイッチング電源。商用電源または直流電源を入力として、所定の電圧・電流に変換するもので、安定した直流電源が必要なほぼ全ての電子機器やシステムに採用されています。TDKでは、TDK-Lambdaブランドとして、コンピュータ機器、通信機器、医療機器、制御・計測機器、半導体製造装置、自動機器、鉄道機器、LED機器などの産業機器・エネルギー市場向けに、信頼性・革新性の高い電源を提供し続けています。TDKラムダは、電源のトランスに使われるフェライト、コンデンサ、インダクタなどの重要な構成部品をグループ内で調達できる唯一の電源専業メーカーです。素材・部品レベルから電源を開発できる強みと、これまで培ってきた回路設計技術、熱・電磁界評価・シミュレーション技術といったコアテクノロジーを活かした革新的な電源の開発に注力しています。

ニュース

2020年6月25日
電源製品: 医用規格適合のCME-Aシリーズに600W出力モデルを追加
2020年6月25日
電源製品: 鉄道関連機器に最適なDC-DCユニット型電源RDS-Aシリーズ開発
2020年6月17日
電源事業: TDKラムダグループ主要5拠点で医療機器向け品質マネジメントシステム(ISO13485)認証を取得
2020年5月27日
自動車アプリケーションガイドのパワートレインが更新されました。
2020年5月27日
自動車アプリケーションガイドのxEVが更新されました。
この製品に関するお問い合わせはこちら