電流センサ

TDK製品の特徴

TDKでは電流センサとして クランプ型交流電流センサを製品化しております。
クランプ型交流電流センサはインダストリ4.0などのエネルギーマネージメントシステム市場の拡大に伴い、大電流のニーズへ対応するため、30A~600Aまで対応可能な交流電流センサをラインアップいたしました。ワンタッチクランプタイプなので、既存の電力設備の取り付けに便利で、開放保護素子を内蔵しておりますので、開放時の高電圧を抑制します。また、巻線、はんだ等工法の自動化により、高品質で安定供給が可能です。

ニュース

2018年11月29日
「欧州連合(EU)RoHS指令対応 / 改正中国版RoHSに関する製品情報」が更新されました。
2017年4月12日
『「医療機器のクラス分類」とTDK製品の対応状況』が公開されました。
2017年3月12日
会員制サービスmyTDKをリリース
2017年3月12日
お問い合わせサービス(「Mail to TDK」)が新システム「myTDK」に移行しました。
2016年4月19日
アプリケーションガイド | 「医療機器」 を追加