PiezoHapt™アクチュエータ
テックノート
TDK製品の特徴
従来の視覚・聴覚だけでなくタッチの感覚など触覚を通じて情報を伝達する“ハプティクス技術”に対する関心とニーズは、様々な分野で日々高まっています。 TDKのPiezoHapt™アクチュエータは、積層圧電素子と振動板から成る超薄型振動ユニットで、低電圧による駆動で広範囲に皮膚感覚を伝えることができます。この製品はパルス制御により振幅を自由に変化させることができるため、多彩な振動パターンに対応します。従来デバイスの振動に用いられてきた偏心モーターなどと比べて薄型で、かつ瞬時に反応するPiezoHapt™アクチュエータは、ウェアラブルデバイス、タッチパッド、ディスプレイ、コントローラなど、分野を問わず皮膚感覚によるフィードバックが求められる様々なデバイスにご使用いただけます。
ニュース