積層セラミックチップコンデンサ

製品トップページ

テックノート

- セレクションガイド

- 製品&テクノロジー

- アプリケーションノート

- ソリューションガイド

- 製品検証サービス

TDK製品の特徴

積層セラミックチップコンデンサの小型化、大容量化を実現するため、先進の材料技術により粒子サイズの超微細化を追求。独自のプロセス技術を駆使して、誘電体層と電極層のズレがない高度な積層技術、1000層にもおよぶ多層化技術を確立しました。1層の層間厚みはサブミクロンレベル。薄層化と多層化を追求することにより、極小チップサイズでもタンタルコンデンサに迫る大容量化と、きわめて高い信頼性を両立しています。

ニュース

2020年10月16日
モーターサイクルの燃料噴射システムのアプリケーションガイドが公開されました。
2020年9月29日
積層セラミックコンデンサ: 車載用、業界最高水準の大容量コンデンサの販売開始
2020年9月25日
TWS (完全ワイヤレスステレオ)のアプリケーションガイドが公開されました。
2020年9月17日
モーターサイクルのABS/CBSのアプリケーションガイドが公開されました。
2020年9月16日
可変周波数ドライブのアプリケーションガイドが公開されました。
この製品に関するお問い合わせはこちら