技術支援ツール

TDK製品の特徴

CeraLink® コンデンサは、PLZT(チタン酸ジルコン酸ランタン鉛)セラミック材料をベースとする非常に小型のコンデンサで、DCリンク回路の電圧安定化のために開発されました。そのため、スナバやDCリンク回路での使用に適しています。本製品は、高速スイッチングコンバータ、非常に狭いスペースに埋め込む必要があるコンバータ、 高耐熱性能を必要とするコンバータ向けに最適化されたコンポーネントをエンジニアの皆様に提供します。また、極めて低いESL(等価直列インダクタンス)値を示すため、高速スイッチングDCでの使用にも最適です。

ニュース

2019年11月25日
アプリケーションノート「モーター/インバーター回路の構成例」が公開されました。
2018年11月29日
「欧州連合(EU)RoHS指令対応 / 改正中国版RoHSに関する製品情報」が更新されました。
2018年11月13日
セラミックコンデンサ: Flexアセンブリ技術を用いたモジュラー方式のCeraLink™
2018年6月21日
人とくるまのテクノロジー展 名古屋(2018年7月11日~2018年7月13日)に出展しました【展示パネル公開中】
2017年4月12日
『「医療機器のクラス分類」とTDK製品の対応状況』が公開されました。
この製品に関するお問い合わせはこちら