CeraLink®コンデンサ
テックノート
その他のコンテンツ
TDK製品の特徴
CeraLink® コンデンサは、PLZT(チタン酸ジルコン酸ランタン鉛)セラミック材料をベースとする非常に小型のコンデンサで、DCリンク回路の電圧安定化のために開発されました。そのため、スナバやDCリンク回路での使用に適しています。本製品は、高速スイッチングコンバータ、非常に狭いスペースに埋め込む必要があるコンバータ、 高耐熱性能を必要とするコンバータ向けに最適化されたコンポーネントをエンジニアの皆様に提供します。また、極めて低いESL(等価直列インダクタンス)値を示すため、高速スイッチングDCでの使用にも最適です。
ニュース