TMR角度センサとは

TMR角度センサは、磁石の磁場方向を検知する磁気センサです。

TDKが培った磁性技術、薄膜技術のノウハウが詰まった製品で、高精度・高信頼性・良好な温度特性を誇ります。
TMRセンサは広い温度領域で安定した動作を実現します。 そのため、精度と信頼性が求められる車載用部品としての採用が進んでいます。 また低消費電力であり、自動車だけでなく、ロボット、スマートフォンなどのコンシューマー製品にも幅広く使用されています。

TMR: Tunnel Magneto Resistance, トンネル磁気抵抗効果

TDKのTMRセンサの特長

- 磁気センサ業界トップクラスの角度精度
- 耐環境性に優れ、長期に渡って性能維持を実現する高信頼性設計とし、車載グレード対応
- 広い温度範囲で非常に安定した出力特性を持つため温度補正処理を必要としません
- ASIL対応を目的とした冗長設計の車載グレード品をアナログ/デジタルとも豊富にラインナップ
- 1ギガrpmを越える超高速回転に対応するアナログ応答性能 (理論値)
- システム全体の小型化・軽量化・低コスト化 に 貢献するパッケージの提供

実績

TDKは世界で初めて車載向けTMRセンサを製品化し、2014年より出荷を開始しております。
自動運転化、電動化が進む自動車や、埃や汚れのつきやすい環境で使用される産業機器、小型化・省電力化が求められるコンシューマー製品などに幅広く使用されています。
磁気センサとして比類なき精度をもつ弊社のTMRセンサは世界中の高精度センシングニーズを満たしています。

基礎知識と使いこなし

アプリケーション

  • アプリケーション事例のご紹介

ビデオギャラリー

TMR角度センサ関連のビデオギャラリーです

お問い合わせ

ご質問・ご要望・サンプル/評価用ボードのご要求などのお問い合わせはこちらからどうぞ

お問い合わせ先のご案内

ユーザー登録はこちら?

【注意事項】
※メールでお問い合わせのお客様はお名前、会社名、部署名を記載の上、お問い合わせください。
ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの回答、情報提供のために使用させていただきます。
※正しくご記入いただけない場合やお問い合わせ内容によっては、回答できない場合がございます。
※お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合がございます。